menu

初めての方へ BEGINNERS

治療をする上で
大切にしていること
IMPORTANT

歯医者に通いたくない理由として挙げられるのは、やはり「痛い治療をされたくない」という気持ちが大きいのではないでしょうか。大人も子供も関係なく、痛いことをされる場所に対して足が向かないのは当然です。そのような苦手意識を取り除いていただくために、当クリニックでは様々な取り組みを行っています。

初めて当クリニックにいらした患者様に対し、どういった不安や悩みを抱いているのかというお話に耳を傾け、患者様の心情を考慮して診療方針を立案していきます。心身ともに無理のない治療の進行に努め、楽な気持ちで通い続けられる医院であることを大切にしていますので、何か要望がございましたら、ぜひ気兼ねなくお伝えください。


また、なるべく痛みを感じさせない治療を実現するために、事前の麻酔注射にも細やかな配慮を欠かしておりません。患者様から「もう麻酔をしたの?」と言っていただくことを目指して、表面麻酔や電動麻酔を活用した痛みの出にくい麻酔注射を行っております。麻酔注射や処置中には小まめにお声をかけて、患者様の不安や緊張を和らげてまいります。痛みがある場合には、ご遠慮なく手を挙げるなどの方法でお伝えください。処置を中断して、しっかりと対応させていただきます。

その他にもクラッセ歯科・矯正歯科クリニックでは、丁寧な処置や予防への取り組みによって、再治療に至らせないことを大切にしています。虫歯や歯周病の再発を繰り返していると、歯の寿命がどんどん短くなり、抜歯が避けられなくなってしまいます。歯が痛くなってから来院するのではなく、病気にならないために行く場所となるのが、当クリニックの理想とする形です。患者様が生まれ持った歯を長持ちさせるために、当クリニックの予防歯科を活用していただければ幸いです。

当クリニックのこだわり

どの年代の方に
とっても通いやすい環境作り

患者様がリラックスして治療を受けられる院内環境を目指し、開放的な診療スペースをご用意いたしました。精密治療やオペを行う個室は、ご家族連れでも入れるファミリールームとしてもご利用いただくことが可能です。診療チェアは身体への負担を考えてふかふかのシートが心地よいタイプを採用しており、広々とした空間でゆったりと寛ぎながら治療を受けていただけます。

また、院内はバリアフリー設計の上、動線の取り方にも配慮しており、車椅子やベビーカーをご利用の方も気軽にお越しいただけます。外履きのまま入れる作りとなっておりますので、脚が悪くて
杖を突いている方や、ケガで松葉杖を使用されている方も、気兼ねなくご来院ください。

安全な治療を
行うための精密機器を導入

当クリニックでは最新の精密機器を駆使した診療を行っています。口内を詳細に確認するために拡大鏡やマイクロスコープを使用し、視野を拡大した入念な処置によって、歯をできるだけ長持ちさせることを目指します。口腔内カメラの写真画像も併せて活用することで、患者様が直接お口の中を視覚的に把握しやすくできます。

タッチパネル式のモニターを使って、患部を拡大してお見せすることもできます。治療方法についてお伝えする際には、説明用ソフトなどを用いることによって、ご理解いただきやすい説明ができるように努めております。

徹底した衛生管理の下での
歯科医療をご提供

滅菌・感染対策として、器具の衛生管理はもちろんのこと、診療ユニット内に流れるお水の清潔さにもこだわっています。診療チェア内には水道水が流れていますが、夜間の休止時などに水の残留塩素濃度が低下すると、細菌が繁殖しやすいことが問題視されてきました。当クリニックでは、チェア内のお水を除菌装置「ポセイドン」に通すことで常時清潔なお水を確保し、衛生的な医療の提供を可能としています。

さらに、治療に使った器具は最高グレードであるクラスBオートクレーブ「Lisa」によって、全て滅菌処理にかけています。器具に付着したウイルスや細菌を死滅させることができ、感染症の心配がない安心・安全な医療提供が行えます。滅菌した器具は個別包装した状態で保管をして、次回に使用する直前に開封することで、患者様にも清潔さをご理解いただける配慮をいたしました。

診療の流れ FLOW

  1. カウンセリング・問診

    患者様が感じているお口の悩みや症状、お身体の状態などをお伺いいたします。治療に関する希望を始め、疑問点があれば、お気兼ねなく伝えてください。

  2. 口内の視診・検査

    目視で歯や歯茎の状態をチェックするのに加え、口内を写真やレントゲン機器で撮影します。現状を正確に把握できなければ、適切な治療方法を選択することはできません。最初に治療のゴールをしっかりと設定していくことが、結果的に処置をスムーズに進める助けとなり、治療期間を短縮することにもつながります。

  3. 主訴の解決

    患者様が歯の痛みや違和感、不快感があることを訴えられている場合には、その部分の治療から始めます。早急に不快な症状を解決し、気持ちよく食事ができるように努めます。

  4. 治療計画の説明

    患者様へ検査結果を説明し、患者様の口内状態とご希望から考えた治療方針をお伝えします。その際、タブレット端末にお口の写真やレントゲン画像を映し出すことで、目で見てわかりやすいご説明が可能です。歯科医師側から意見を押し付けるのではなく、患者様と一緒に話し合いながら治療計画を固めてきます。

  5. 治療開始

    当クリニックでは通院毎にその日の治療内容をご説明して、患者様にご納得をいただいた上で、処置を開始いたします。治療後にも当日行った処置の内容を説明し、次回の治療に関する説明を行います。患者様が常にお口の状態や、治療の進行度合いを把握しながら通院できるように配慮をしています。

タップで電話する 078-200-5507 ネット予約はこちら ネット予約はこちら